labyri.jpg nsrcrank.png img20190325153720198271.jpg l2680046.jpg l2680283.jpg

永遠のセンターシール
LABYRI® (ラビリ)

非接触のラビリンスシールLABYRI®「ラビリ」がエネルギー損失ゼロで永遠に摩耗しないセンターシールを実現!

2ストロークのモーターサイクルエンジンの気筒間に使われているゴム製のオイルシール。これが摩耗すると、エンジンを全分解した上にクランクシャフトを取り出し分解してシール交換を行わなければなりませんでした。その問題をiB(株)井上ボーリングのLABYRI®「ラビリ」(ラビリンスシール)が解決しました。


エンジンの奥底、クランクシャフトのセンターシール。
これが痛むとエンジンを全分解しないと交換ができません。そこに永遠の耐久性を。


非接触で金属製のセンターラビリンスシール"LABYRI®"(ラビリ)なら、永遠に摩耗の心配はありません。
また同じく非接触なので、エネルギー損失も「ゼロ」。抵抗がありません。
l2680003.jpg l2680026.jpg l2680088.jpg img20190712141749510849.jpg l2680101.jpg l2680046.jpg l2680039.jpg labyri.jpg img20190325153720198271.jpg img_2810.jpg img_5051.jpg

製品紹介


 

HONDA NSR250R用 LABYRI®

101,000円(税抜)

 
お求めはこちら(ヤフオクで)


 

KAWASAKI SS350他 ミドルトリプル用KH400/KH250/SS400

50,000円(税抜)

 
お求めはこちら(ヤフオクで)


 

KAWASAKI MACH IV 750cc用 LABYRI®

50,000円(税抜)

 
お求めはこちら(ヤフオクで)


 

KAWASAKI MACH III 500cc用 LABYRI®

50,000円(税抜)

 
お求めはこちら(ヤフオクで)

NSR250R用
LABYRI®「ラビリ」
NSR全年式対応
MC16/MC18('88'89)/MC21/MC28

大好評!受注受付中。
センターシール抜け、というNSR最大の欠点がLABYRI®「ラビリ」によって解決しました。もうシール抜けに怯えながらNSRと付き合う必要はありません。
エネルギー損失もゼロでピックアップの良さ、抵抗のなさも体感できます。
価格 101,000円(税抜)
内容;ラビリンスシール 30,000円
クランクシャフト分解組立芯だし 36,000円
ベアリング3大端ベアリング2・ワッシャー4のセット 35,000円
コンロッドやクランクピン部に痛みがある場合は別途費用にて対応します。
オーダーシート同梱でクランクシャフト単体(上の写真の状態)をお送りください!

SS350用 LABYRI®「ラビリ」

★Kit内容
アルミラビリンスシール×2
s45cインナーカラー×2
Oリング×4
50,000円(税抜)


★商品セールスポイント
SS350初期型用のシールキットは(リプロ品・ラビリンスシール共に)市場に存在しない
KH400・KH250・SS400(中期型SS250・SS350)のクランクシャフトを
フリクションの少ない初期型仕様に変更できる
使用ベアリング個数が減る(6→4)ベアリング代が安くなる
ワーク(クランクシャフト自体)への追加工は不要
メリハリのついた外観
アルマイト表面処理してあるので耐食性に優れている。
形状はできるかぎりノーマルに近づけた
内径にアルマイトが乗っていない理由は内径の精度を保つため
非接触なのでフリクションが無い
金属製なのでゴム部品のような経年劣化が無い
部品代込みのオーバーホールだとノーマル仕様との金額差はプラス3万6千円程度

オーバーホールをiBに注文だとさらに5,000円割引

H2-LABYRI®/H1-LABYRI®完成しました!

YAMAHA TZR (3XV STD/SPとも)
SUZUKI Γ(VJ23)など
納入実績があり、喜んでいただいています。

他にもご要望に応じて対応予定の機種が続々と。

これからあらゆる2スト多気筒エンジンに対応すべくラインナップを充実していきます。また、レアな機種でもワンオフでの対応を実施していきます。 ゴム製のオイルシールを製作するには型費や最小ロットなどの問題があり実現性が低いことを思えば、単品製作(ワンオフ)で高価にはなりますが金属製のLABYRI®「ラビリ」なら1個からでも製作が可能なことは朗報と言えるでしょう。ご期待ください。

実績

2018 テイストオブツクバ 神楽月の陣で4位入賞。

NSRラビリンスシール搭載第一号実験機として開発に貢献したiB吉岡技師/NSRがTOTにて見事4位入賞を果たしました!

和光2りんかん様 blogにて NSR-LABYRI®「ラビリ」詳細解説中。

非常にわかりやすい動画も含めて、ラビリンスシールの特徴を詳細に解説していただいていいます。NSRファン必見のblogとなっています。

http://2rinkan.blog.jp/wakou-2rinkan/2090605

創業66年の歩み

iBは創業して66周年を迎えております。
創業以来一貫して旧いエンジンをいかに気持ちよく回り耐久性のあるものにできるか。
そのことに挑み続けてきました。ICBM®もLABYRI®「ラビリ」もiBの哲学をさらに補強する新製品です。

20世紀の機械遺産である旧いバイクをお客様とともに未来へ。

「エンジンで世界を笑顔に!」
      
(株)井上ボーリング

ラビリンスは「迷宮」という意味です。
シール内の複雑な構造を通過する間に、気体の移動速度が大きく低下し、反対側からの圧力が生じるまでの時間を稼ぐことで、圧力が通過しない仕組みになっています。
iBでは略称LABYRI®「ラビリ」と命名しました。

非接触の金属製シールであるため、摩耗することがありません。
ゴム製のオイルシールはスプリングでゴムをシャフトに締め付けることで圧を遮断しますが、そのために大きな抵抗があります。
非接触のラビリ®は抵抗がなく、エネルギー損失がゼロになります。

2ストロークで多気筒のエンジンであれば、気筒間のシールとして全てのエンジンに対応できます。
今後ストックの対応機種を増やしていきますが、レアな機種ではワンオフ(一品生産)での対応も実施していきます。